DO-IT Japan対談セッション 「ようこそ先輩!ちょっと先の未来を語ろう」【事前登録】

DO-IT Japanは、障害のある学生へ、テクノロジー活用と移行支援を通じた、多様な障害のある若者のメインストリーミングとリーダー養成を目指すプログラムです。多様な価値観と社会活動、そしてそこに関わる人々との出会いが広がることで、障害のある若者たちの中に、未来を生み出す原動力が生まれることを期待しています。
今回はDO-IT Japanの活動説明に加え、実際にプログラムに参加した学生(スカラー)が自身の学び方や自己決定について話題提供いたします。ちょっと先の多様な未来について、ぜひ一緒に参加者とお話できたらと思います。

先端科学技術研究センター 人間支援工学分野 近藤研究室