ニコニコ生放送<br>6/11(金) 10時~17時

ニコニコ生放送
6/11(金) 10時~17時 誰でも

2021/6/11 

10:00-12:00 深刻化する災害への防災減災への挑戦―大学からの提案ー

巨大地震・津波・火山噴火などのリスクに晒され続ける日本では、台風や豪雨などによりこれまで経験しなかったような大規模で深刻な災害が近年頻発しています。私たちはこのような災害と向き合っていかなければならない宿命にありますが、個々人の努力や意識改革はもちろんのこと、社会構造や産業活動にも大きな変革が求められています。
深刻化する災害にどのように立ち向かえばよいのか、生研と先端研が考える防災・減災へ挑戦する研究について紹介します。

10:00-10:20 オープニングセレモニー 所長挨拶

生産技術研究所      所長 岡部  徹 教授
先端科学技術研究センター 所長 神崎 亮平 教授

10:20-11:10 講演
災害対策への挑戦 最適解を考え、実行できる人材の養成 ~災害対策トレーニングセンター DMTC 始動にあたって~
生産技術研究所 沼田 宗純 准教授

11:10~12:00 講演
顕在化する地球温暖化と異常気象─その仕組みと防災・減災への備え─
先端科学技術研究センター 中村 尚 教授

13:00-14:00  生命分子の急所を狙撃する小さなスナイパーたち ~生命を知るための合成化学~

先生命・細胞は、数多くの生命分子で構成されています。いつ、どこで、どのくらいの量の生命分子や細胞がわれわれの体の中で働いているのか、それらの振る舞いを見たい、もしくは制御したいと考えています。 キャンパス公開では研究成果の一端を紹介します。また、紙でできたDNA模型の作製を実演します。

主催:先端科学技術研究センター 生命反応化学分野 岡本研究室

14:00-15:00 車より遅い光は存在する!? ~身近な現象で理解する光技術の最先端~

太陽や照明からの光やスマートフォンのディスプレイなど、日々の生活で光を目にしない日はありません。普段はあまり疑問に思うことのない、晴天の空が青く見える理由や玉虫が緑色に見える理由は光の性質から説明することができます。
このような身近な光現象に関するクイズをいくつか用意したので、是非ご参加ください。クイズを通して身近な現象を理解し、どのように技術応用されているのか説明します。

主催:先端科学技術研究センター 情報デバイス分野 山下・セット研究室

15:00-17:00 個性が衝突!東大生研流「もしかする未来のつくりかた」第1部 もしかする自分のつくりかた

東大生研にはおよそ800人もの大学院学生・ポスドクがいます。個性も違えば、東大生研に来た経緯も千差万別。例えば、「どうしても自動運転がしたくて、他の大学を飛び出して」「大学院卒業後、いくつも研究所を渡り歩いて」「留学して大学院生としてここで学び、卒業して一度は母国に戻ったものの、やっぱり研究を続けたくて」といった具合。さまざまな事情に翻弄されながらも、独自の道を歩んできた若手研究者は、これから何を基準に、どのような道を切り拓いていくのでしょう。若手研究者のナマの声、お伝えします!

主催:生産技術研究所

2021/6/12 

10:00-12:00 個性が衝突!東大生研流「もしかする未来のつくりかた」第2部 もしかする研究のつくりかた

東大生研にはおよそ120もの研究室があり、准教授や講師も一国の主として研究室を率いています。研究内容は「量子材料・ナノ構造科学」といった極小の世界から、橋や道路などを扱う「成熟社会インフラ学」といった巨大構造物の世界まで、バラエティ豊か。そこまで研究対象が違うと、こちらの研究室の常識は、あちらの研究室で通じるとは思えない!分野特有の文化や暮らしぶり、そしてバラエティ豊かだからこそ生まれる東大生研の熱気をお届けします!

主催:生産技術研究所

13:00-15:00 個性が衝突!東大生研流「もしかする未来のつくりかた」第3部 もしかする社会のつくりかた

これまで東大生研の屋台骨を支えてきた、歴代3名の所長、藤井 輝夫 東京大学総長、岸 利治 教授、岡部 徹 教授。今から40年後にどのような未来を紡ぎだそうと、活発に活動を進めているのでしょうか。そして、その未来像は、はたして現役高校生が本当に望む姿なのでしょうか。酸いも甘いも噛み分けた歴代所長チームと、果敢に新たな地平を切り拓く現役高校生チームが対決するカードゲームも交えながら、具体的な未来像を探ります。

主催:生産技術研究所

6/12 15:00-16:15 若手研究者ライフヒストリー - Youはどうして先端研? -

東京大学の先端研究活動に従事する若手研究者はいったいどのようなキャリアでここにいるのか。研究者という”職”を掘り下げつつ、数名の先生のこれまでを対談形式でお話します。研究者とは何か?研究は楽しいのか?どうしたらなれるのか?そんな漠然とした興味がある方は是非お越しください!

主催:先端科学技術研究センター 先端研若手交流会

関連研究室