次世代ワイヤレス通信のための信号処理技術

次世代ワイヤレス通信のための信号処理技術 企業研究者向け

杉浦研究室では、次世代ワイヤレス通信規格であるビヨンド5G/6Gのためのコア技術の創造を目指して、信号処理、伝送方式、ネットワーク、理論・数値解析、プロトコル、セキュリティなどの基礎研究を行っています。また、現在の技術の枠にとらわれない学際的な研究にも取り組んでいます。本イベントでは、研究室で取り組んでいる研究開発事例を簡単にご紹介します。

・研究室の概要紹介(杉浦准教授から10~15分程度)
・研究室各テーマ紹介(研究員・大学院生から5分x5件程度)
・質問への回答(自由形式)

6/11は企業研究者様向け、6/12は大学院入学希望者向けの内容です。6/12は大学院入学希望者の方の質問も受け付けますので、本研究室への所属を希望される方はぜひご参加下さい。

関連研究室