原田・椋田研究室 学生による研究紹介

原田・椋田研究室 学生による研究紹介 中高生向け誰でも

原田・椋田研究室は、実世界から有益な情報を抽出し、サイバー空間の膨大なデータと強力なコンピューティング能力と結びつけ、実世界理解、コンテンツ生成や知識発見可能な高度な知能システムの構築を目指しています。

この企画では、原田・椋田研究室から発表されたさまざまな研究について、研究室に所属する学生がチームごとに紹介を行います。
各チームの発表は独立してお聴きいただけますので、ご興味のあるものをぜひお気軽にお訪ねください。

【開催URL】
https://www.mi.t.u-tokyo.ac.jp/komaba-oh-2021/

【プログラム】
6/12(土)
11:00 – 11:30 イントロダクション:深層学習(ディープラーニング)ってなに?
弊研究室が取り組む先端的な研究を紹介するその前に、理解を深めるための基礎知識についてご紹介します。

12:00 – 12:30 CG, Vision, Robotics チーム
「ロボティクスに必要なVisionタスク」という観点から、CG やロボティクスなどに取り組むチームによる発表を行います。

14:00 – 14:30 Vision and Language チーム
画像に関して質問したり回答したりする知能システムや、画像を認識するシステムが「いったい何を見ているのか」を明らかにする研究を行うチームが、研究紹介を行います。

15:00 – 15:30 Medical チーム
知能システムの医療応用に取り組むチームによる発表です。病理画像、内視鏡画像、冠状動脈などを対象とした研究について紹介します。

16:00 – 16:30 Machine Learning チーム
「人工知能」の代名詞となっている深層学習について、弊研究室では、広く応用のできる基盤的な研究にも取り組んでいます。企画の最後に、これらの研究をご紹介します。

関連研究室