複雑社会の問題構造を数式で描く最適化モデリング

複雑社会の問題構造を数式で描く最適化モデリング 研究室のオンラインツアー

近年のグローバル化によって、私たちの住み暮らす都市は、よる豊かになる一方で、複雑化の一途をたどっています。本研究室では、急速に変化しつつある社会システムが持続的に発展できるよう、“数理モデル”を用いた“本質的な特徴の可視化”と、それに基づき“都市環境をデザインするための数理技術”を開発しています。本オンラインツアーでは,「ボリュームを決める・位置を決める・形を計算する・感性を定量化する」という四つの視点から、いくつかの研究室プロジェクトについて,ご紹介します。

関連研究室